雇用促進税制創設

2011-09-10
雇用を増やす企業を減税するなど税制上の優遇制度(雇用促進税制)が創設・拡充。受けるための「雇用促進計画」の受付は8月1日からハローワークで開始

 

1年間で10%以上かつ5人以上(中小企業は2人以上)従業員を増やす等の要件を満たした事業主に対する税制優遇制度が創設されました。

従業員の増加1人当たり20万円の税額控除が受けられます。
この優遇措置を受けるために必要な「雇用促進計画」の受付は、8月1日からハローワークにおいて開始します。

※平成23年4月1日から8月31日までの間に事業年度を開始する事業主の場合は、10月31日までに届ければ良いことになっています。
9月1日以降に事業年度を開始する事業主の場合は、事業年度開始後2か月以内に雇用促進計画の提出を行ってください。

詳しくはこちら:厚生労働省HP

Copyright© 2011 日本人事労務ソリューションズ All Rights Reserved.